美鈴が丘の商業施設

美鈴が丘って大きな街だから商売も繁盛しそう…


美鈴が丘の世帯数は4,115世帯、人口は約9,902人です。(2016年12月末現在)

お店を建築したいと思った貴方、ちょっと待って下さい。


広島市は都市計画を定めており、建築が出来る場所を色分けして制限しています。
美鈴が丘には4種類の用途地域が定められています。

用途地域の地図


(クリックで拡大)


第一種低層住居専用地域


良好な住宅環境を定めた場所で居住用部分が延床面積の2分の1以上ある店舗付き住宅や事務所付き住宅なら建築可能で事務所や店舗はその面積が50平方メートル以下のものに限り、用途(業種)の制限もあります。

第二種低層住居専用地域


上記一種低層の他、延床面積が150平方メートル以内の店舗・飲食店など。用途(業種)の制限があります。
この地域にはコンビニや飲食店が建っています。

第一種中高層住居専用地域


この地域は学校とマンションが建っています。

近隣商業地域


この地域はキャバレーやナイトクラブ、風俗を除く店舗が可能です。
中村内科医院、美鈴モール、スーパーフレスタ、マンション、ガソリンスタンド、公民館や駐在所が建っています。

結論


と言う事で、専用店舗が建てられる場所は殆ど無いという事。
自宅の近くにコンビニが欲しいと思っても第一種低層住居専用地域(緑の地域)にコンビニは出来ないのです。
美鈴モール街
美鈴モール街

現在の商業施設
ショッピングセンター 1、スーパー 1、コンビニ 1、商店 1、商店(電器) 1、商店(酒) 1、商店(熱帯魚) 1、商店(生花) 1、美容室 4、美容室(動物) 1、理容室 2、飲食店 5、ガソリンスタンド 1、クリーニング店 2、銀行 1、郵便局 1

現在の医療施設
診療所(歯科) 2、診療所(内科) 1

ベッドタウンとして発展した美鈴が丘、商業施設が少ないように感じる方も多いと思いますが、商業施設の出来る場所が少ないのでこれまで増えてこなかったのです。



今回は美鈴が丘の商業施設(用途地域)についてのお話しでした。

美鈴が丘の不動産情報ならアットホームにお任せ下さい。
ご売却・ご購入のご依頼をお待ちしています。